Amazonプライムビデオ日記

Amazonプライムビデオに手を出したおばさんの記録

クローザー シーズン7 エピソード10

2020年10月2日

 

クローザー シーズン7 エピソード10

おっ、いよいよブレンダの裁判。みんな出ていくのは事件があったのね。保安官が殺されたとな。犯人は逃走、仲間は逮捕。クソ野郎オブ・ザ・イヤーの候補者っていい言い回しだな。ブレンダの指示は簡潔で的確なのが好きだ。

ちょっとなんで取調室の容疑者が銃を持ってるのよ。こっわ。タオが動けるようにいなかったことにした。ああ、相棒の保安官が勝手に捜査してるの・・・?そして逃げた容疑者は死亡。

なるほどー、手柄を立てたい二人組だったのか。追跡作戦はうまくいきすぎて怪しい。実に怪しい。みんなに心配されてるけど、ブレンダは自分で乗り込む気ね。はあ、無事に連絡役を逮捕。ブレンダ、裸足だった。

裁判官は釘を刺してたけど、訴えは却下された。それで、密告者は誰なのかな。ブレンダとレイダー警部がちょっと打ち解けた感じ。良かった。えーっと、それなのに、また相手側の弁護士が?わー、フィリップストローの名前を出しやがった。もうホントにムカつくやつだぜ!!!しかしブレンダが法を遵守してないのは正しい。うううう。

 

今日も1話にしておこう。続編のメジャークライムスを先に見ちゃった私はフィリップストローが大嫌いなのだ。

クローザー(吹替版)シーズン7